スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あべちゃん@麻布十番

麻布十番のお祭りでいつかいってみたいと思ってたお店
『あべちゃん』(40年の秘伝のタレ)
母は昔からココのお店のファンで、とくに、ここの焼き鳥
シロが大好き。オススメするんだから、連れてって!ということで、
ドシャブリの雨の中、私は美容院の帰り、
母達を麻布十番まで呼びつけ、結局私がご馳走しました。
たまにはいーやなぁ。

あべちゃん別館もできたんですね。美味い!安い!ボリュウム満点!
寒かったのでお湯割りを数杯・・・。(おぼえていない)
飲みすぎて帰りの電車で●×Θ■∮☆ ヤバーーーッ。



キャベツのサラダ。
シンプルな新鮮キャベツのみ、ソースがかかってます。
手でちぎってつまみます。

20060115201733.jpg

20060115201741.jpg
テーブルの上きたない、
名物、シロ焼きも。
あべちゃんのシロは絶品、タレでおめしあがれ。
20060115201723.jpg

ブタのみみ。
ミミガー。
ゴマダレをつけてたべます。
コラーゲンコラーゲン♪
まったくの臭みもなければ、
独特の味もなし、コリコリとした触感がくせになりそー。


美容院へ行った際に通り過ぎた、表参道エチカの売店をパシャリ。
20060115202321.jpg

陳列がきれー。駅の売店・・忘れてます。

スポンサーサイト

横浜中華街

20060105003002.jpg毎年、鎌倉のお墓へお参りに行ってから、
横浜中華街へいく。
先祖さまへ今年の抱負と感謝の気持ちを伝えー。
唯一家族が一丸となって
まとまる日。(笑)
今年は中華街も飽きたのといっていたけど
やはり、同じ。中華街。(しかない)

お決まりの、山口美江さんのお店も見に。
やっぱり今年もいた!
しかし、去年に比べてハリがなかった。どうした美江さん。
去年がかなりリフトアップしていたわよ。
今年はなぜ?っと
接客中の美江さん、見てみると、
髪の毛をボブに切ってるのね。
だから、お顔が、張ってなかったのね。
うん、そうならナットク。
小顔でステキ。オーラもびんびん。
売ってるもの異常に高いけど、
お店に出で、みなの衆へのリップサービスもいいじゃない。

この日は、プラスで元町まで足をのばし、しばし自由行動。
っていってもあまりお店見る気持ちがなーく、父とスタバって待機。
お父、いなくなったと思ったら、
スタバ福袋を手に持って・・・。(やる!!!)
スゲィー。おとう。
いいね~。おとう。

その場で袋開けると申し訳ないので、
こっそり、足元(!)で開けた。

3000円だけど、きっと6000円分ははいってたな。
ステンレスの冷めないコップ
かなり満足してました。
家に帰ってもひつこいくらい、
いい~これ!
と、連発!! わたしもほじー。
普通のコップに入れたコーヒーと、
ステンレスコップの温度、
やっぱり熱いよ。
まだ熱いよ。ステンレス。

あとは入っていたもの、挽いたコーヒーやお菓子
エプロンスリッパ、ガラスのコップ(ビール用だな)などなど、
はずれなしの福袋でした。

今日のランチは中華街。
ここ2年続いた@ニーハオ はやめて、
今年は@トン(漢字なし)昌本館 というところ。
奥まった、わき道入ったお店です。(どこのだよ!?)

中華街はお店の場所は説明しても
なかなか伝わらないでしょう。
地味に、ユーミンや、まだ高校生だったころの松坂投手の写真なんかも
飾ってありました。

20060105003014.jpg

海鮮シュウマイ(自家製1個100円 高いよ)
と、ショウロンパオ(肉汁飛び出るから一口で・・いきたいけど熱いんだよ バカタレ)

20060105003255.jpg

五目ラーメン。
サッパリめのしつこさのない野菜たっぷり。20060105003057.jpg
かた焼きそば。
ここのは面が面白い。
焦げてるだけ?
でも美味しいよ。
焼きそばがパリット。
あんかけの上に超、お酢を掛けるのが私流。
酢に漬けて食べる方が正しいかも。



20060105003044.jpg
きくらげは先に貰います。

20060105003030.jpg
箸休めに(一番初めに注文してるじゃー)
くらげ。
触感がたまらん。no-misoのしわみたい。

20060105003008.jpg


もういらないっていったのに(この時点でチャーハン2人前オーダー済)
五目(またかよ)野菜のクリーム煮。

中華って人数が多いほどいいね。そして、
丸いテーブル囲んで食事するって
会話が弾むのね。



年始からメキシカン

1日の夜

和食も飽きた・中華も違う・イタリアン気分が違う。
コリアン・・・お店閉まってる。



ということで、メキシカンに。
我ナットク。
年始からメキシカン!!いいんでない。@エルトリト
タコス。チリビーンズ。昔も今も大好き。
アメリカで食べたタコベルを思い出します。
あと、ドンタコスのCM(ドンタコスがたべれる~♪っていって手を伸ばすの)
今、欲していたのはは、南米メキシカンの味。

お通しは、サルサチップス
ディップは、口では説明できない
トマトと酸味の強いソースで。

20060103224635.jpg

プレートはコンビネーション。
色色と入ってます。

お隣のテーブルがオーダーしていた
アボガドディップを今度真似てみたいと思います。
潰したアボガドに
オニオン・ハーブスパイス・トマト・を投入。
最後にレモンを絞って
ディップにして食べます。



トラットリア@池袋

手帳を買っただけでは帰るまい。やっぱ飯ってカエル。
池袋 トラットリア 市

乾杯はレッドアイ。相方さまはスパークリングワイン。
グリッツシーニが美味しかったな
ほんのりチーズ味。
20051214205805.jpg

窓際に座ったんだけど隙間風がピューピュー。
お店にハロゲンヒーターがあるんだけど
全然こっちあたらない。
隣の、忘年会の出し物で盛り上がってる天使の白衣たちの
おしゃべりの声が大きくてね。彼女らのテーブルばっか
当たるのハロゲン。
寒いので席替え。そしたらナースの声も気にならなくなった。

生ハムときのこのピッツァ
生ハムときのこの相性バツグン!!
20051214205810.jpg

ガーリックトーストト
コリャーいまいちでした。
すりつぶしたガーリックとバーターを混ぜただけ?
普通すぎて残念。
ガーリクトーストは後楽園のベースボールカフェのが今のとこ一番です。一緒に行った先輩曰く、恵比寿にあるにんにく屋というとうお店のガーリックトーストが絶品と言ってました。
そこいつも行列なんだってさ。って4,5年前の話です。
果たして今は?
にんにく香り満点なので翌日は休みの日の方がいいってさ。
それだけストロングにんにくなのか。
ってか普通は気にして、平日食べないのかぁ~(私モラルなし)
20051214205816.jpg


最後にメトポリのツリーです。
そこもかしこも青LEDだわさ。
20051214205756.jpg



とんかつサンタ@新宿

寒い外に出るのは物凄く億劫。
週末引きこもっている程、無駄な事はない!と自覚はしているものの、
家の中でぬくぬくと過ごせば、出る気も起きないのだけど、
重い腰を上げて新宿へ。
クリスマス前だからとってもにぎやか。
混んでるのね。伊勢丹も丸井も、ヨドバシもどこもかしこも人人人。
早速、来年のカレンダーや手帖を探したんだけど、
気に入ったものがなく妥協せずに、今回は見合わせ。
東急ハンズになければどこにもないだろーって言われたんだけどね。
まぁいいのさ。
気に入ったものが見つかるまで執念で探します。

今年は手帖ををつけようと思って。
学生以来の試みだけど、
日々変わらずフルタイムのOLはせめてアフター5の
予定でも書き込みしよう!という試みではなくーー、
ただ単に、現在の携帯のスケジュールを使うのは止めてみてみることに。
手帳には、食べたものリストや、メモ、やること、したことを
簡単に残しておこう。
特に便秘がちな私は食べたものを記しておくのもよいかも。

ところで、この本、ウンココロ ~しあわせウンコ生活のススメ
ウンココロ ~しあわせウンコ生活のススメ
ちなみにこの面白い本。
一家に一冊置いておくとよい。
とくに小さい子供がいるおうちでは。笑)ウンココロ。がつかめる。
ウンコに愛着がわくわく。
汚いものじゃないんだな。けっして。


高島屋ブラブラしてたら巨人のくどうに会ったよ。
ジャージ着てて深くキャップ被った工藤。
子供に贅沢なほどの果物やらデザート食べさせて
本人はデパ地下をうろうろ。

お腹も空いた事で今宵は、珍しく
がっつりご飯系に。とんかつ 三太へ。
そして今宵はお酒もなし。
定食高い、と思ったけど、
飲む事を考えたら、そうでもないのね。って冷静さを失わず、
初めて入る店内にちょっぴりドキドキ。
とんかつわこーとは雰囲気が違うわ。

20051212201328.jpg














たんまり入った濃厚ソース。
50年の老舗の味はこのおいしいソースにもあるのでしょうか。



20051212201318.jpg私はカキフライ定食。
なんだこの、衣は!!
驚いた。
タマネギ?ポテトチップス?
はりねずみのように刺さったように揚げてあるカキフライ。
同様に他のメニューの揚げ達も。
ここは、衣が有名だったんですね。
ここのコロモは、創業以来変わらず。
実は、このコロモは食パンを薄く細く切りって、
中の具汁を逃さないようにしてカラっっと揚げている。
最後までコロモも正体が気になったので聞いてしまった。
コロモは少々厚いのですが、油にもこだわりがあり、油を6割、ラードを4割使用だそう。
サクサクの歯ざわりが最高です。











20051212201308.jpg中身はこんな感じ。
カキはブルンって出ちゃいます。
でも本当美味しかったな。
たまにはちと上品に(?)ご飯を食べるのもよいものだ。
定食の終わりにはコーヒーかシャーベットがつき、
ご飯キャベツはお替り自由。
もちろんキャベツはお替り。
ご飯の代わりにキャベツほおばる自分。
なにが上品にか!

ごちそうさま。

















20051212201249.jpg

高島屋の前のイルミネーション。
手前はサンタにみえるかな。


ぶらりと@神楽坂

しゃもと野菜料理 軍鶏郭は予約必須でしたね。
残念。

実は今回初めての神楽坂。
飯田橋から徒歩5分も歩かないでこんなにステキなお店が沢山あるなんて、何でもっと早く気づかなかった>自分!

金曜日をなめてました。
どこも席は空いているのに、予約済みと断られ5軒。
やっとこさ、見っけたお店。
リピーターさんが多く見受けられる、きらく市さんへ。
博多が本店のようです。

(ここまで至るに)
もう神楽坂ストリートを往復何回したかよ。裏まで歩いて
一見さんお断りみたいな小さい小料理屋沢山あるなぁ~って
初めは散歩気分だったけど、あとから腹へってきて、
もうどこでもいいって思えてきたわけさ。
途中、加賀まりこってこんなお店に来てるんだろうな的なにおいのする
お店も入ろうか迷ったけど
リサーチ不足のため、勇気もなく、店内が覗けるお店にしましたよ。
神楽坂を歩いたお陰で、ぐるなびでさり気なく流し見したお店何件か発見。素通見したのに、意外にいい感じのお店じゃない?と自分に問いかけるも、結局素通りしたんだけど。
(ぐるなびは画像やメニューのイメージが先行して、先入観を植え付けてしまうから、やおおあ口コミを信用してしまう。)

さて、話は戻るが、今日のお店
20051118234745.jpg

歩きつかれた後のビール美味しいね。
ここのお店は通常メニュー以外に、週代わりメニューみたいなものがあってそのメニューがテーブルの上に広げられているの。
いわゆる、旬のおすすめメニューってやつね。
20051118234738.jpg

お通し。揚げをきんちゃくにしてその中に、
ツナ、シイタケ、にんじん、ネギなど、きっと卵と白だしでつなげたとみられる。
とてもあつあつだったわ。
こういうのが、本来のお通しねん。ウフ。
お通し出されて安心する私ら。
20051118234730.jpg

鳥のささみ刺し。
これは、卵黄をつけて召し上がり。
つくねのようにたっぷりつけるのもいいわ。
生のササミは、きっと新鮮でないとだせないはずよ。
20051118234716.jpg

串ものもね。 手羽先とネギま。
20051118234721.jpgさつま揚げ。
何てちっさいの?!と初めはびっくらしたけどね。
コレ愛情を感じるわ。
ごぼうをひっくり返すと、手作りのさつま揚げが隠れてるんですもの。
これもジューシー揚げたてのアツアツ。











20051118234710.jpg手前は、御新香盛り合わせと奥は、自家製コロッケね。
コロッケはミックスといって、明太子と肉じゃ味。





このほかに、そば粉のビザをオーダー。
口に入れた瞬間、ピザじゃない新しいピザな世界。
そば粉の味はしないんだけど、パリパリと上質な海苔(大袈裟だが)と上質チーズがのっかてます。

今日は生と、レモンサワーと控えめです。
最近すぐ酔ってしまって安上がりです。
しかし、最近良く食べるんです。
間違いなく、胃が拡張しはじめ。
これから忘年会のじきなもので、
日頃の食事はヘルシーにいきたいところです。

でも食べたいもの沢山。
食い意地おさまらず。。

それにしても、神楽坂ってステキな街ね。
今度は昼間にでも探求したいわ。
お香のお店や、可愛い箸おきが売っているレトロなおもちゃ屋さん、
掘り出し物が売っておる婦人服屋。

1本裏路地を入ると、猫の額ほどのお店から、
個室割烹料亭のような格式高いお店まで~。
イタリアンのオープンになっているカフェレストランもあるんです。
風情というか、雰囲気があって、歩くだけでも小旅行にきてるよう。
私のイメージ・・食の代官山。

初めての神楽坂。いいお店おおいね。



好きなファーストフードは?私は@モス



ファーストフードで一番好きなのは?
私は迷わず、モスバーガーと答えてしまいそう。
だって、お野菜新鮮。なによりもフレッシュ!!

モスバーガーってヘンピな場所にあるからねん。
ランチではなかなかいけないのです。
きっと、駅近や、ショッピングセンターなどに隣接していると、
人が押し寄せて、回らなくなってしまうから?!かな。
ブランチは@モスでした。

最近は、極力菜摘,菜摘バーガーをチョイス。
パンではさむのでなく、レタスでサンド。
どこのお店もやってない新しいアイデアに賛同しております。
ファーストフードという感じがしないです。
レタスの量は物凄く厚いのよ。みずみずしいのよ。
ちなみに、中身は、フィッシュです。
タルタルソースもな安っぽくなくておいしいのね。>モス。
グリーンなレタスがきれいでしょ。

マックの色の変わったサラダと比じゃなくってよ。
(ついでに言わせてもらったら)
今のマックはヒドヒ。
低価格設定して採算とれてないから、
材料押さえてるの丸分かりだぁよ、そしてセットも高くないかい。
(文句は言うけど)マックも食べるけど、ポテトもスキだけど。
美味しかっら行くよマック。

今の、蝦バーガーも期待を裏切りますたな。
蝦はやっぱりロッテリア?
酷なもんで、今だけ、ロッテリアのエビバーガー半額にしてるらしー。
マックさん気の毒だけど。
消費者は正直よ。エビバーガ求めにロッテリアへいくわ。
チキンタツタもないし、クリームコロッケバーガ今年はないの?

マックのサンキューセット復活してほしいわね~。
ガムバレ マクド。


中華料理は同じ味?

20051117222025.jpg20051117222006.jpg20051117222011.jpg20051117221959.jpg
20051117221951.jpgココは会社近くでは有名な中華料理屋。
安くて上手くて、量が多い。
3拍子揃ったこのお店。
我らサラリーマンが吸い寄せられるよくいくお店。
これできれいだったら文句なしなんだけどな。
でもここ、最近リニュして店内改装したっぽく(そう変わらない)
多少は入りやすい雰囲気になったけど、
やっぱりオシャレ感じはゼロだな。(まったく気にしない私。)
まぁ店内はいいとして、味は美味しいのでぇ。

さて今日は大人数なので沢山頼めましたぞ。
お通しは白菜の漬物。まずは瓶ビールアサヒで乾杯。
あとはボトル入ってるから、ご自由にネ。(気をつかわない上司に感謝!)
八宝菜塩味炒め、アヒルの卵ちゃんとお豆腐、
焼餃子、鶏肉とカシューナッツ炒め、春巻きETC..
途中で、材料と盛り付けが似てると判断したため、
撮影は中止。
違うメニューを頼んでいるのに、なぜか、
一緒に見えるのね。そのうち、味も一緒に感じて、ちょっと飽きました。XOジャンやら、おこげやらえびせんやら
たくさーん頼んでお腹満腹。
ん?お腹イッパイになると、さらに、食べたもの、
同じ味に思えてならない。
中華料理の調味料って全部一緒?なわわけないよな~。。

よく、中華街にいくと、
たま~に見かける、“当店、化学調味料一切使用していません”の文字。
となると、ほとんどのお店では化学調味料を使っているということでしょうか?!
だれか教えて。
化学調味料なしだと、素材の味と、日本で言う、“さしすせそ”だけかいな?
どこまでが化学調味料??
美味しいものほど、いろんな調味料を混ぜ込んでいるとはいうしー。
美味しいものほど、素材が生きていないと、味が引き立たない。
うん 納得。

よく分からなくなってきた。

春巻き美味しかったな~。皮がパリパリ。
でもね、この皮にまず、お酢をビャーーーーっとかけるのです。
そいてその上からお醤油をタラっと。
からしもチコットのっけてぺろっと食べるのさ。
お酢好きな私の食べ方です。
油で揚げた春巻きちゃんもお酢でサッパリ召し上がります。
でも見てる人はヒドイ顔して、それを見届ける。。

まったく、夜が寒くなってまいりました。
朝起きるのが辛くなってきたわ。
翌朝きる会社着も、前日からコーディネートしておかないと
寒い自分の部屋に長く滞在することになるので
極力前の日から洋服の組み合わせを出しておきます。
そして暖房の効いた部屋へ移動するわけさ。

いやだいやだ 冬。。

中華料理@酔仙

一見、入り難いお店構えですが、
入ってしまえば、しめたもの。(笑)
一皿500円~780円辺りで
火力を最大限に使ったと思われる(笑)美味しい本場中国人の作ったと思われるチャイニーズフードです。


牛肉とピーマンの炒め物 使ってる油が美味しいのでしょうか。醤油ベースのこんがりした風味も楽しめる。ゴハンホシイ感が上昇!












 





高菜と豚肉の炒め物
20051106041051.jpg ちょっとしょっぱいです。
 初めに牛炒めを食べてしまうと、やっぱり豚より牛だなーっと痛烈に思います。けれどたけのこも美味しかったよ。















ホタテのクリーム炒め
20051106041012.jpg きっとホワイトソースよりも卵白が多いのでしょう。ふっくら。薄塩味で調えられてます。チンゲン菜も一緒に。



















お気に入り 空心菜炒め
20051106041006.jpg
シャキシャキぽりぽりオイシーネ。





五目おこげ
20051106041024.jpg コオバシイ焦げは時間が経っても(話に夢中で放置)美味しいのです、スープが染込んでオジヤになってもイケル!注文時には、“あっつくしてね”って言っておいた。具をかけたら「ジュ~~~」って。あの音たまらんよ。














(特注)たまごスープ
20051106041113.jpg



今回、4人でジンロ2ホン。
コノお店コスパもよいし、サイコウだわ。
しかし、中国人の飲み屋の同伴に使われている率は高いけどね。
気にしないけど。
あとお店に窓がないのは少々息苦しいけど、
以前はカラオケだったらしい、この場所。
だから3階席は、椅子がスナックの椅子みたいで、
テーブルもスナック式で低いの。
いくなら2階です。

そのカラオケ行って、解散。
しかし、先輩とサシでBAR。
20051106041135.jpgだんだんと酔いがまわり、だんだんと、先輩も管を巻いてきた。いつも・・・。
そしてカラム。そして声もビック。
ちょっとお客さんは私達だけじゃないんだからーって
何度も静かにサインを送ったけど、また時間が経つと声大きくなって
会社やカレの話をしてくるわけで。
なんだか、聞き役に徹してた私。

ちょっとーーーーーーーーーー。
このあと、イケメン香水いい匂いオトコがBARに入ってきた。
しかも、私の隣にすわった!!
なんともドキドキ。先輩は、本人に聞こえるくらいの声の大きさで
イケメンじゃん!っていっちゃうし。
BARだから、暗いからかっこよくみえるだけかよと思ったけど、
本当に格好よい。
反町風。背は低いんだけど、そして見た目ホストっぽいチャラ男なんだけど(胸のボタン開けすぎ)
香水の匂いに更にやられた。
何となく、話してる最中に、体が揺れて隣と触れる時があるじゃない?
そんな時が数回。これってもしかして?
もしかして????
と思ってた。らーーーーーーーー、
何かの弾みに、マスター交えて会話が進み
いつの間にかあっちとこっちで4人で飲んでた。
カウンターバーの魅力でもあるわ。接近した人と話せるなんて。

お酒がはいっているのでもう何でもいイヤーで、
本人に、“カッコーイーねー”とか言っちゃうし。
変に相手に感情がないから計算する事もなく、
思いをストレートにぶつけたりしてみた。
仕事の話とか話ちゃって、
いや、話せちゃってか。すごいよかった。この時間。

フォ~~~~!!

久しぶりに感じたドキドキと、忘れかけていたトキメキ。


シメシメ。先輩BARに誘ってくれてありがとう。


有楽町@無印@いちにのさんブター!

久々のお天気、この温かさが懐かしかった。
もう冬なのね~。
あっという間に真冬だーー。
冬キライ。寒い。だいきらいー。
 (以下・画像はクリックで大)
前から行ってみたかった、無印良品の有楽町店にいってみる。
店内、とって~~~も広くて感激★
都心の真ん中とは思えない無印ワールド。
ちまたの無地よりも、商品数が多い広いのでゆったり見れた。
無地カフェなんかもあって、お惣菜なんかが
択べるんだけど、ものすご~く並んでいたので素道り(入る気0だけど)


悩みに悩んだ、紺色のオーソドックスなPコートっぽい
コートは止めました。
かわりに今日から発売の、新商品のコートを買った。
なんで紺色は悩むのに、今回は即決なのか?
きっとビビビときたのだろーけど、
気の移り早っつ。
20051103224408.jpgほうじ茶とクランベリーのロールケーキとつまみも買ったよ。ロールケーキ。なんだこれ。予想はずれ。ほうじ茶は最後にほのかに香るけど、、、。クランベリーもイマイチ・・・。

プランタンいったけどRMKのポリッシュ売り切れだったし、
靴売り場も混んでいるので速攻退散。






20051103224350.jpgやっぱりお腹がすいてきたよねってことで、
もう3,4回はきている、(毎回カウンター)銀座インズの地下の
黒豚 いちにいさんへ。
本日は、タイミングよく入れたけどいつも待たされる。
まずはルービーで乾杯。
20051103224333.jpg黒豚バラカツ 
お肉が超柔らかいので、すぐ分けられる。
本当美味しい。


豚ってこんな柔らかいの。
20051103224316.jpg


お次は、塩ゆで豚(2~3人分)

20051103224302.jpg  20051103224239.jpg

全然辛くない粒マスタードをつけて召し上がるのだけど、
充分味が染込んでいて、野菜も美味しい。
ジャガイモふっくらだけど煮崩れしていないし、甘いんです。
豚も骨の隋まで食べれます。
ナイフとフォークもくれたけど、
使う必要ないくらい柔らかい。


本場の、品質も安心な黒豚が食べられるので、お奨めできます。


20051103224309.jpg鹿児島といえば、さつま揚げ。
写真撮り忘れましたが、これも文句なしの上手さです。
お醤油が2つ用意されてましたが
つける必要もないのですが、
やっぱり、2種類あれば、つけないわけにはいかん(笑)
左はお刺身を食べる時よう(辛口)
右は、まろやか甘いお醤油(甘口)こんなかんじでしょうか?
お醤油も数が物凄くあるけれど、
テイスティングしたら面白いし、
素材がシンプルなものほど、つけたお醤油で味が左右するんだなーと思いました。


次回はもっとお腹を空かせて、豚しゃぶをたべよう。
お皿にキレイーにのった豚君薄切りが見物だす。

帰りはプロントでオチャ。
と思ったら種類がないのでお酒。
NYチーズケーキ(あんまし)と、、かぼすトニック。
20051103224225.jpg  20051103224232.jpg



安い 坐★

今日から“外食”のジャンルカテゴリーを増やしてみました。
食は食でも外食が多いとおもいましたので。

また、坐・和民 上野店
玉子焼きおいし~
20051101220023.jpg


自家製かにクリームコロッケも美味しい~
20051101220029.jpg


切り分けたら中からクリームがでてくる。
20051101220011.jpg

豆腐と、クリームチーズのブルスケッタ。
これもおいしーけど、パン少なっ!! パン薄っ!!


※ここ内装も雰囲気もいいのだけど、
(普通のワタミ比べて客単価を500円ほどUPしたらしー)
店長?声大きい。元気なのはいいけど、
うるさい。パチンコや並、~テーブルスタートしました。ミタイナ。。
語らいの場所が、騒音の場所になってる。残念。

1000円券貰って入店した為、この他にも食べたけど、
1人千円少々ですみました。

お好み焼き@道とん堀

道とん堀お好み焼きのチェーン店。
中に入ると居酒屋やファミレスを思わせるような
雰囲気。
週末なので家族連れが多い。子供も多い。
ドリンクバーなので
子供がバタバタと走るし、大学生のサークルの飲み会が始るわで落ち着かず。きっと高校卒業したての若者。
必死で男の子が、女の子の隣に座ろうとしてる姿が
何だか愛しかったわ。


ビールで乾杯。
シンボル狸がわかいいです。
20051030191702.jpg


テーブルサイドには鰹節と青海苔がでっかい枡にはいってます。
20051030191708.jpg


20051030191656.jpgインドもんじゃカレー風味と
ミックスお好み焼きと
あてに、イイダコのバター焼き。

そういえばもんじゃに、チーズが入ってる時には、
初めから一緒に混ぜてしまうと味がわからなくなてしまうので
最後にチラシます。
お好み焼きってのも凄くあとでのどが渇くー!




ベトナム料理@ミュン

今日はベトナム料理。
行く前にぐるなびでリサーチ
コースの方がお得しかもクーポン持って行けば、
ドインクもサービスです。持って行った方がベター。
本郷3丁目の駅を出てすぐ、春日通り沿いにあります。

外からの見た目、薄暗い怪しい照明がこぼれるお店2階。
中に入ると、至ってシンプル。
特別ベトナムの雰囲気を感じられるオシャレな内装ではないけど、無駄のない店内の雰囲気ダス。
ベトナム人の店員オンナ子すごく髪の毛がさらさら。
可愛かったよ。アオザイとか着ててほしかったけど、
なんか高校学校の制服みたいな格好。
すでに何席か埋まっていました。会社帰りのOLやら、
おばはん軍団もいた。きっとリピーターさんが多いのと、
女性に受け入れられやすいベトナム料理なんだろうと想像。

オーダーはセットメニュー@2,000-(2名~)
A~Fまで選べます。(うれしい)


来るのも早い!

まずは生春巻き2本。
20051030191858.jpg

おー海老がたくさん!って感動したけど、これ実は見せかけ。笑) 海老を縦に切りやがってる。笑)貧乏っちゃま風
20051030192158.jpg
タレがおいしかった!中身をきいたら・・・忘れた。
(ココナッツ汁・辛いタレ・ビーナッツetc・・・)
タイの生春巻きの甘辛タレとは違う。

初めて☆ 青いパパイヤサラダ。
20051030191906.jpg
じっくり味わって欲しいメニューの一つ。
甘味がなく歯応えのあるパパイヤを味わえるところも◎
果物のパパイヤとが別もの。熟す前のパパイヤだろうか。
見た目はきゅうりを千切りにしたようなもの。
サニーレタスに巻いて食べてもイイネ。
これまたドレッシングウマイネ。足りないネ。

海老入りもち。
20051030191839.jpg 中身 → 20051030191832.jpg
雪見大福みたいなびよ~んて伸びるお餅に
中に海老のすり身といろいろ野菜がまざった団子っぽいものが
包まれてる。
なんともヘルシーだし、これもサニーレタス敷いてあるから巻いて食べて◎
ん~ ヘルシィー。
調味料をどんなもの使っているか疑問なので
味の例えが難しい。


空心菜炒め。
20051030191849.jpg

コレハ微妙~。ほうれん草のバター炒めといってもいい。
歯ごたえがほしかった。
彩りはきれいー。

春巻きかけソーメン。
20051030191823.jpg



店員に味付いてますか?ってきいちゃった。
もちろん味付いてるんだけど。
混ぜてなかっただけ>自分
20051030191816.jpg

揚春巻きがのっかってそれをおかずに
ベトナムソーメンをすすります。
結構ピリ辛で、〆の炭水化物!
お腹いっぱいになりました。

デザート(タピオカ・あんこ・豆入り)。

20051030191809.jpg  中身 → 20051030191754.jpg



@ミュン 本郷三丁目店。
ここ池袋にもあったんだけど、閉店してしまっていた。
池袋には“コブクロ”っていうモツみたいな炒め物が
凄く美味しかったんだけど、ここではコブクロの存在忘れてて
オーダーするの忘れた。
20051030191746.jpg最後にサービスで出てくるジャスミンティーは温まります。

ヘルシーベトナム料理!!


1時間少々で切り上げ、
後楽園、ラクーアまでのんびり徒歩15分。


ちょこっと買い物して終了!
段々寒くなってきたぞ。

セールで買ったキーホルダー。なんかストラップっぽくて。
コレ、石と、シルバーでできてるから重い@315円
20051101220017.jpg



沼津魚がし寿司

この日の2軒目は結局同フロアにある沼津魚寿司がし寿司へ。

週末だから混んでるの!20分待ったわ~。
でも前にいたオジサンがテーブル希望してくれたお陰で
私達はカウンターになたんだけど。
やっぱりおすし屋はカウンターのほうが雰囲気があります。

大人数でカウンターはないけど、
その前に、大人数でそうおすし屋には入らないな。

牛たんきすけを出てから1時間少々、東京駅の地下街を散策していたので
実はお腹もちょうどよいくらいに膨れて
このまま帰っても良かったんだけど、
何だかおかずばかりつまんで炭水化物をとっていないので
物足りなくって、結局また戻ってきちゃったわけで。

モチロン、東京駅地下街にも飲食店は数多くあるのだけど、
どこにもあるような、~の系列店、普段良く見る飲食屋なので、
せっかくここまできたのだからって理由で結局キッチンストリートへ。

大丸の地下食品は、空腹時には鬼です。
沢山女の人が買い物してます。
一人暮らしとみられるOLさんたちも買い物してます。
作るより早い、沢山いろんな種類が食べたられる
こんなことを思うのでしょうか。
地下食でつまんだ漬物おいしかったなぁ~。

20051023004120.jpg

相方は、日本酒・本醸造 喜久酔で。
20051023004309.jpg

私は、なぜか、シークァサーサワー。
お通しは、まめあじ。頭からカブって食べてと、寿司職人が。
普段、ししゃもの頭も食べられない私ですが、
息をこらえて食べてみた。
苦味もなくて、美味しい。頭の味しない(=苦くない)。
20051023004235.jpg

両隣のカップルズが、あさりの酒蒸しを頼んでいたので
同じ物を。


だしと薄口醤油、しるも美味しい。
小さい貝殻で、残りの汁をすくって飲んだよ。(笑)







20051023004248.jpg
ネギが嫌いな私は、親に、
騙されたと思って食べてみろと!いわれ、
感動しました。それ以来、目ネギ大好き。

でも、ここは沼津。
やっぱり、海物を択ぶべきだった。





20051023004256.jpgさすがに1人1人前は無理なので、
1人前握ってもうことに。

駿河にぎり@1500-也

カウンターにいる女性が食べる間に
オーダーした料理をデジカメで写真をとってました。
普段自分はあんな感じなんだな~。

店員が不思議がるよね。

現場からの、食べてるレポってなんか信憑性があるし。
あの人が、ブログ人なら、ちょっとうれしい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。